HOME >>

みんなで囲むカニ鍋レジピ

夫婦で囲むカニ鍋

高齢の仲良し夫婦が炬燵で囲むカニ鍋は、まさしく絵になるほど素敵です。

そんな老後を迎えることができたらどんなにいいでしょう。そんな老後を願っていてなかなか思いどうりにならないのが現実です。

子供が巣立って二人暮らしになったら、冬は鍋料理で健康に過ごしましょう。鍋料理のどこがよいのか?それは、何と言っても身体が温まります。人間にとって温かい食べ物は、身体にも心にもとても重要です。医食同源の本家本元の香港では、日本より気温が高いのですが、それでもあまり冷たいものを口にしません。内側から身体を冷やさない温かさそのものが、人間の体にとってよい医の効果があることを知っているからです。

鍋は寒い季節の最強の料理方法といえます。野菜は煮込むことによって食物繊維が柔らかくなり、生よりも多く食べることができますし、体への吸収の仕方もアップします。栄養素がスープに溶け出して、混ざり合い吸収しやすくなっているからです。

野菜に含まれるペクチンは、胃の調子を整えてくれますから、胃の薬を飲んでいるのと同じなのです。そこに抗がん剤としても効果のあるカニを加えるのですから、鬼に金棒です。

自分達夫婦が病気になって介護が必要になれば、ときには子供たちの生活迄も影響してしまいますから、健康は自分達夫婦の問題だけではなくなります。そんな高齢のご夫婦には、健康アップのカニ鍋がおススメです。

もうカニ鍋の作りかたはご存知かもしれませんし、もうご夫婦の定番になっているかもしれません。そうしたら、そのカニ鍋にホワイトペッパー少々を加えてみてください。たまには味を変えてみると新鮮で美味しく感じられるものです。