HOME >>

みんなで囲むカニ鍋レジピ

家族で囲むカニ鍋

寒い冬、家族で囲むカニ鍋は最高です。

タラバガニでも、ズワイガニでもなんでもいいです。テレビショッピングでも一生懸命にカニのCMを流しています。カニこそ通販で産地直送がいいです。けっこう安いと思います。安くて美味しければもう最高。同じカニ鍋でも、カニが申し訳程度に入っているより、どーーんと入れてあった方が家族も喜ぶに決まっています。

産地直送と言っても、輸入物もあるんだよと人は言います。でも、それでいいんです。我が家で「これは輸入物だ!」わかる人はひとりもいません。

冬の夜には暖かくて美味しくて、家族間に気まずい思いが流れていても一気に吹き飛んでしまいそうです。

私の友人は、夕方帰りが遅くなる行事やお出かけの時は、カニ鍋にするそうです。出かける前に具材を切って、全て用意をしておけば、家族を待たせることもありませんし、自分も疲れて帰ってきて、キッチンに立たずにすみます。だしも、今は人気の「鍋つゆスープ」が売られていますから、そちらの方がいい味なので、家族の人たちも喜ぶかもしれません。寒い冬の日は人間の体もつかれるようにできています。疲れて帰ってきてもそのままお炬燵に座れますから、主婦のお出かけの日の夕食には、とってもいいアイデアだと思います。

実は、私は魚の骨は人が驚くほど綺麗に取れるのですが、カニをほぐすのが上手にできません。ですから人前でカニを食べるのが恥ずかしいので、忘年会などでカニ料理が出るのが嫌いです。上手にほぐせないままこの年になってしまいました。